pin                                         pin
  

 

                                   「気ままにアップダウン」のプチ考察

 

なつみは中学二年生のちょっぴりドジな女の子。

だけど、おじいちゃんの発明した秘密の薬セ・ノビールを一粒飲めば、あっというまに大人の美女に大変身。なつみがまきおこす、ちょっとエッチなワクワクコメディー。

                                                           (コミックス紹介文より)

 

 

てなわけで、月マガ黄金時代の作品のひとつ(勝手に決めてます)「気ままにアップダウン」です。内容は上記してある通り、ヒロイン丘野なつみが、祖父の発明した秘薬セ・ノビールを使って大人の女性化し、様々なエッチトラブルを起こすという、いわゆる魔法少女なんちゃらというかメ○モちゃんというか、まあ、そんな作品ですね。

 

全 2巻という少なさのせいか極端な展開は無く、色々な理由で大人化したなつみがイヤーンなピンチにおちいり、土壇場で薬の効果が切れてオチというのが基本パターン。ストーリーによっては登場してくる男性陣に襲われかけるシーンが結構な確率であるですが、コメディー作なので比較的ライトな仕上がりになってま す。つか、少年誌なんだから当然っちゃあ当然なんですが、あの時代の漫画は油断ならんからなあ。なんの油断だ。

同誌の金字塔作「ハートキャッチいずみちゃん」や「ルナ先生」シリーズと違うのは、話数が進むごとにお色気がレベルアップしたり、○○○が見えるか見えないかといった「焦らし」が無いところですか。巻数が少ないからレベルアップパターンはしかたないとして、「焦らし」が無かったのは痛かったかなぁと。そのためというわけでもないでしょうが全 体的にドキドキ感が弱いんですよねー。

がしかし。

 

それを補ってあまりあるのが絵とアップダウン設定でしょう。

 

作者である、ますなが芳(かおる)先生のムッチリ感のある絵はとても色っぽくてで大変良いですし、加えて設定上ヒロインが少女バージョンと大人バージョンに 分かれるため、正に1粒で2度おいしい状態。個人的には年齢調整が出来て、ストーリーによって成長度を変化させてもらえればもっと楽しめたと思うんです が、それはあくまで個人の妄想ということで。むふー。

 なつみ ヒロイン丘野なつみはセ・ノビールを飲むと、

 なつみ ムチムチ美女となり男達の獲物となるのだ(おい)。

 

結構な年期物のため古本屋で探すしかないこの作品。DL販売もしていないようなので(自分が探したかぎりは)、見つけたら即手に入れることをおすすめします(あくまで個人レベルでの好みですが)。

 

個人的に好きなシチュエーションは、女好きなテニスコーチをこらしめるため、大人化したなつみがセ・ノビールを口移しで飲ませるところ。さらっと進めてますが、年齢設定的に「ファーストキスじゃね?」と思わせるところが大変よろしいのです。

                                                 

                                              HOME                                 

 

 

 
     

 

inserted by FC2 system