pin                                         pin
  

 

 

         「恋姫無双〜ドキッ☆乙女だらけの三国志演義〜 
                    真・恋姫無双〜乙女繚乱☆三国志演義  
                    真・恋姫無双〜萌将伝〜」のプチ考察
          ブランド・  Baseson

 

普通の男子高校生である本郷一刀(ほんごうかずと)は、ある日、学校に忍び込んだ不審者と争った際、不思議な力で三国志時代の中国大陸にタイムスリップしてしまう。右も左もわからない土地で野党に襲われ絶体絶命の所を、三国志の英雄「関羽」に助けられるが、その「関羽」は史実とはまったく違う黒髪の美少女だった――

 DL販売中。

 

いわゆる「美少女化」が二次元界を席巻しはじめたのは一体いつごろからでしょうか。この世に萌え化できぬものは無しと言わんばかりに、人はおろか、国や衛星、果てはゴキブリや他国からの蔑称とバイオハザード並みの伝染力で萌え萌え化するこの力。後世の人達が見たらさぞかし失笑するでしょうが、
楽しきゃええんや楽しきゃ。戦争なんぞするよりよっぽどええやろ。
で、この恋姫無双シリーズですが、舞台は日本における中国歴史物でもっともメジャーといっていいであろう三国志の世界に飛び込んだ現代日本の男子高校生が奮闘するという、どこの龍狼伝ですか的な物語ですが、あっちと決定的に違うのはエロゲなので股間の冒険がメインであること、そして、登場する三国の英雄達(ほぼ)全員♀だということでしょう。なんとその数、約50人!
正直最初の感想は「数撃ちゃいいってもんでもないだろ〜。つか、ゴチャついて内容無さそうだな〜これ」でした。プレイに踏み切ったのは正直声優陣が豪華だったからという、ものすご〜い後ろ向きな姿勢でしたしねー・・・・・・・・・・・・で。
間違ってました、すいません。
たいした力は無いが前向きな主人公一刀が、無名の関羽や張飛と共に激動の乱世を戦い、のし上がっていく物語はなかなかどうして見ごたえがあり、肝心なキャラクター達も史実をバックボーンにしつつ魅力あるヒロインに仕上がってる完成度。ぶっちゃけ、ラストまで寝る暇惜しんでやり続けました。なによりエロの部分を各キャラによって個性豊かに展開させてある所はお見事。よくもあれだけの大人数をまとめ上げたものと今では感心しきっております。

さて、考察と言ってる以上、なにかしら注目分析せねばなりませんが、やはり「女性化」にスポットを当てざるをえません。
歴史上の人物を女性(しかも萌えキャラ)化することで発生するものがあるとするなら、製作側には、1からキャラを起こさなくてすむというメリットですか。なんせ史実に名を残すほどの人物ですから、それぞれある意味完成してますしね。まあ、その場合、真面目な歴史家及びマニアからのツッコミ&敵意を買うというデメリットも発生するわけですが。それもジャンルによるので、いらぬ心配でしょう。なんせエロゲですから。漢王朝をズタズタに蹂躙した董卓が、ロリロリお嬢様に変わったことに真面目に文句つけられる人間がどこの世界にいますでしょうか。少なくともFAKEはそんな役はゴメンです。逆にツッコんだほうが大恥ですもん。わはは。
で、ユーザー側にとっての女性化のメリットですが、結局そのツッコミでしょうね。
元の人物を知ってる人なら、バカボンパパ口調のロリロリ張飛や、やたらと漏らす失禁馬超だのにツッコむ楽しさはあるでしょうし(笑)、加えて、その変貌したキャラが皆それぞれ可愛くなってますから、元ネタを知ってるほうがプレイしてて飽きないでしょう。とはいえ、ある程度ですが。
三国志を語れば3日3晩寝なくても平気なんつーコアな方は絶対に触れるべきではないでしょう。ええ絶対に。

若本ボイスの貂蝉という世にも恐ろしいものを見たくなければ。

ちなみに考察タイトルにある通り、この作品は3部作ですが、連作という内容ではありません。

「恋姫無双〜ドキッ☆乙女だらけの三国志演義〜 」
主人公一刀が史実上の劉備となり、蜀の太守となって三国統一を目指す物語。この頃は蜀の数人が一応メインヒロインの位置におり、全員がヒロインといった感じではなかったですね(それでも攻略人数としてはハンパなかったですが)

「真・恋姫無双〜乙女繚乱☆三国志演義」
蜀・魏・呉の3ルートが選べ、それぞれ違った物語が楽しめる。ヒロイン数も増え、ハーレム成り上がりゲームとして形が出来上がった2作目ですね。劉備役のヒロインが初登場する蜀ルートのエンディングは( ゚д゚ )でしたが。

「真・恋姫無双〜萌将伝」
大団円の3作目。ファンディスクの扱いですが、ヒロイン全員ハーレム化状態ですのでボリューム満点です。1から恋姫ワールドを楽しんできたぶんエンディングはやはり感慨深いものがありましたなあ。ただ要注意なのは、何人かのヒロインのエッチシーンが存在しないという点ですか。特に1からメインを張ってきた関羽のそれが無かったため、ちょっとした炎上騒ぎになってましたし(ちなみにFAKEのお目当てはセーフだったので、あまりダメージはありませんでした。明命ー!)理由は大人の事情なんでしょうな、きっと。

ちなみに、これが劉備。

これが曹操。

こっちが孫権である。うわははは。

FAKE一番のお気に入り、呉の周泰こと明命ちゃん。ええ子や、ほんまええ子なんや。

これが関羽だっつんだから、いやホントどうしましょ、これ。

 

エロゲの枠を飛び越えて一般ゲーム化や、果てはアニメ化までした恋姫無双。個性豊かなキャラがおりなすドタバタ劇が好きな方には無条件でおすすめできる良ゲーです。特にお口好きな御仁には。このゲームはキャラゲーであると同時にフェラゲーでもあるので。チュパオーン。

 

このホームページでは一部BaseSonの画像を使用しています。
素材の著作権はBaseSonに帰属します。これらの素材等を他へ転載する事を禁じます。

 

                                 HOME                                 

 

 

 
     

inserted by FC2 system